Chieka Blog  -original accessory-

chieka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 03月 27日

アンティークグリーンのピアス/ワイヤープランツのプチリース/オーブンでパンを焼く

c0120565_18524555.jpg

アンティーク感のあるグリーン














c0120565_18554367.jpg

光の加減でグリーンの質感も変わります。


オーダーで作ったピアス

琥珀の刻さん

http://www.kohaku-toki.com/


お待たせ致しました。

ありがとうございました☆




今度ゆっくり珈琲飲みに行きたいです♪














c0120565_18371467.jpg

小さな鉢で買ったはずのワイヤープランツ。

地植えしたらどんどんもりもり成長していって

壁をつたい、雨よけまで到達。



この画像は1月に撮影したものですが

最近はもっとワシワシ増えております。










そんなワイヤープランツで


ある日、サカナ君が何やら作っておりまして。




c0120565_18395842.jpg

ミニリースでラッピング


ビオラもかわいい。











c0120565_19285448.jpg



今度はワイヤープランツで大きなリース

作って欲しい。














先日参加したメガネ型ルーペのWS

最後の仕上げも無事終わり、完成したとの報告を受け

早速受取りに行ってまいりました!





c0120565_18445589.jpg

わ〜い♪



松永先生の手にかかれば、つるつるのピカピカになってしまいます。


Petite Branche ルーペケースもかわいい♡







今度は、本物メガネに挑戦しようかしら♪♪♪

















-----

「オーブンでパンを焼く」という夢が叶いました。




c0120565_1844780.jpg

くるみとレーズンのパン。


#デロンギ RO2058



ちゃんと焼けた!








10年以上前からうちにある「オーブンレンジ」は

オーブンの温度が、でたらめに低いという欠点付き。

ケーキやお菓子を作るのに苦戦しておりました。








オーブンレンジを買い直そうと思って、電気屋さんへ行ったけど

あまりの価格の高さに驚き

あまりの操作方法の多さに困惑した。


特に、レンジ機能。。。私はおそらく使いこなせない。





レンジ機能は、「温め」と「解凍」ができれば充分

という結論に達し




うちのオーブンレンジは、今後もレンジ機能担当として使い続ける事に。








というわけで、「オーブン」を買うことに決定。




いろいろ調べた結果

「コンベクションオーブン」に辿り着きました。





で、メーカーもいろいろ迷った結果


デロンギのRO2058に決定。





庫内が 32×32×H19cm

という広さ


(価格も15,000円位とお手頃)



ちなみに、回転焼き機能もついてます。

いつの日かお肉を丸ごと焼いてみたい。





タイマー機能がついてないので(笑)キッチンタイマーを買い足す予定。

ついでに、オーブン用の温度計も。



これから、オーブン料理が楽しくなりそうです。




---

作品の問合せ先:メールアドレスが変わりました→

Chieka

by chieka-01 | 2013-03-27 19:34 | atelierからのお知らせ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://chieka.exblog.jp/tb/19743768
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 花の会 @仰松軒      春のお知らせ - Quatre... >>